« 羊毛とアロマのクリスマスのおくりもの  当日 | トップページ | 掲示板 »

Img_1880

知らないことまだまだ沢山。

お花の名前もその一つです。

柊がこんな可憐な白い花をつけるのだと初めて知りました。

小さいお花がたくさんくっつきあっていて、可愛い。

赤い実をつける前の姿なのですよね。

白い花に赤い実かぁ・・・・。

じっと見つめてしまうほど惹かれてしまいました。

送り主はワークショップに一番最初に参加して下さった、生徒さん。

「羊毛とアロマのクリスマスのおくりもの」に使うツリーにと、ローズマリーの枝と一緒に

入れてくださっていた柊。

箱いっぱいの草樹花のおくりものを届くのは初めて。嬉しいです。

手をかけ愛情をかけ、上手にハーブや草花を育てている方。

急なお願いにも快く応じてくださって、本当にありがとうございます。

香りもきんもくせいに負けないくらいいい香りです。

Img_1882_2 

|

« 羊毛とアロマのクリスマスのおくりもの  当日 | トップページ | 掲示板 »

コメント

先日、日曜日に行ったある街で
いい香りがしたので近づいてみると
この柊でした(゚▽゚*)白い花と香りにびっくり!
赤い実もつけるのですね~
そして、写真からローズマリーの香り届きましたよ~shine

投稿: toro | 2010年12月 7日 (火) 08時22分

toroさん
コメントを下さっていたのにすみません。
もしや・・・・と思ってはいたのですが、やはり、メルアドの変更などでうまくコメントの連絡が入らず、今見つけました・・・・crying

ありがとうございます、いつもブログを見ていて下っていて・・・・。

いつか、こちらでお会いできたらいいですね。

投稿: 繭由 | 2010年12月30日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 羊毛とアロマのクリスマスのおくりもの  当日 | トップページ | 掲示板 »