« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

カメリア

Img_0814_2
この時期、山菜を採ってくる同じペースでどこからかお花を失敬してくるじーじ。
いつも気付くと台所の窓辺に飾っておいてくれます。そんなさりげないところがよくて私は雰囲気のあるうちにカメラでパチリ、パチリ。

そんなことも大切なひとり時間のうちの一つです。
   

| | コメント (0)

糸とチャーム

やっとお日様が顔を出した週末、桜も咲きましたね!

その前は冬に逆戻りしたかのような寒い日もあり、ついでに雨・・・・。そんな日でしたが、え~いっと、以前から気になっていたラ ファミーユムトンへ地図を片手に、ひとり行ってきました。お店は自宅2Fをスペースにした、思った通りの素敵なものが溢れた、手作り好きにはたまらない空間でした。目移りしながら、あれもこれもと手に取ってお財布と相談しながら買ったのはこちら。(これでも3千円くらいになったよ)
Img_0813
そして、店内に響くサクサクサク…という音。
それはオーナーさんがフェルトをニードルで刺している音。作品作りをしながらお店番をされています。私がフェルトを始めたきっかけでもあるサクサクの感触。耳で聞く感覚でも癒されるのだな~これが…。
その雰囲気も良くて、絶対また行くと思うすぐにでも!
刺激になります。

| | コメント (0)

たねの森

何を植えようかなぁと迷っていた時に偶然ネットで見つけたたね屋さん。
たねの森さんは農薬や化学肥料を使わずに栽培・採取された、非遺伝子組み換えの種の販売を通じ安心・安全な食べ物とそれを支える豊かな生態系を守り継ごう、という信念を持ってらっしゃいます。そして、自家採取の輪を広げようという活動もされているようです。
Img_0798
パッケージも素敵で「お気に入りです!

| | コメント (0)

本格始動!

去年、猫の額ほどの畑を手入れしていた時に偶然、立ち話をしたことがきっかけで、Kさんとお知り合いになりました。
Kさんの畑は色々な方が視察に来られるほどで、野菜作りの世界ではプロフェッショナルな方です。そんなプロの方から教えて頂きながら野菜作りができることは、とても幸せす・・・・。

なので、お陰さまで畑一年生の私でも順調に進んでおります。
まずは土づくりからということで、去年には寒くなる前に土づくりのための大事な作業、(スコップで畑の土を地中深く掘り起こす)も何とか済ませ、3月には堆肥を入れてさらに土と混じるように掘り返しました。
そしてどこに何を植えるか区画をし、先週ようやく、今の時期にあう野菜たちの種まきとジャガイモを植えてきました!
Img_0647 Img_0754_2

   楽しみですよ~。

| | コメント (0)

香りもしそうな…フェルトの花

Img_0593   
最近、作りたいものとして一番にイメージが浮かぶのは、やはりお花です。
こんな風に花を作っては、「咲いた、咲いた!」と一人で喜んでいます。
しかし、咲かせたものの、どんなふうに完成させようかそこで手が止まってしまうものだから、
たまに、掃除の為に開けた窓から入る風に吹き飛ばされ、チェストや本棚の陰に入ってしまうこともあります・・・・。coldsweats01(足りなくなり、同じものをその度に作る。)
「量は質を生む」ですね。はははっ。

今にも香りがしそうなお花を作ることが目標です。

| | コメント (0)

変化してやまないもの

Img_0650
日々のことをこなし、バタバタとしていても季節は狂うことなく、春はやってきますね。
そんな春の足音を聞くころ、実は父が他界しました。
いろいろ事情があり、長い間会えずにいた父。
危篤の連絡を受け、駆け付けた私たちを待っていたのはベットに横たわっている父でした。思うところはたくさんあり、何がよくて何が悪かったかなんて答えは出ませんが、最後にたとえ一方通行でも、生きている間に父に触れることができたこと、会えたこと、良かったと思えるから、想いのすべては時間が流してくれたんだろうと思う・・・・。
そう思えた中で心に響いたお釈迦様の教え。
「無常」
無常とはすべてのものが変化してやまないということだそうです。
人は目の前の見えることにとらわれがちですが、私たちの周りにあるすべてのものが移り変わり常に変化するもの。つぼみが開き美しく花が咲くのも無常であり、その美しい時期を終え散るのもまた無常。まさに子育てにおいては子どもの成長もそう。可愛い赤ちゃんからおねぇさんになっていく・・・無常なのです。すべては移り変わり変化してやまないものと知れば、嬉しいこと、辛いことにとらわれず、淡々とした心でいられるのだとか・・・・。
その境地にたどり着くにはまだまだだけど、心で感じた、今のこの気持ちを忘れないようにしたい。父から教えてもらった「泰然自若」ということばを胸に刻んで。
いつでもどんな時でも落ち着いて…平常心を持てるように、さぁ、また頑張ろう。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »