« やったぁ!!!! | トップページ | 先週のまりも »

KAWASAKI ROSE

102_1750










このばら、実は折り紙なんですよぉ!
可愛い!!
(作ったのは、主人ですbleah。)
折り紙を折ることが得意なまりもヘと頂いた
「折り紙夢WORLD」という本をみて
主人の指が絡まりそうになるくらい何時間も悪戦苦闘し、ようやく咲いたバラなのです。
花の色と葉の色が少々私好みではない…のですが(失礼)
今にもバラの香りがしそうで
蕾がちょうど開いていい感じに咲き始めたころのようです。
川崎敏和さんという数学の教師の方が考案したそうで、そのすべてが独創的。
というか「これ全部折ったの?」と思うほど手数を惜しまず折られたものばかり…。
桜一輪や雪の結晶、機関車などそれはそれは繊細で見事。
先生の指先はどんな指先をしているんだろ?
このバラは特に‘KAWASAKI ROSE’と呼ばれるほどに崇められ
その世界では有名らしい・・・。

先生曰く、
「折り紙には数学的に似たところがあり、紙と鉛筆があれば数学はできるといわれますが、折り紙は紙と指先があればできます。
これは両者にブラックボックスがないことを象徴しています。
人や道具に頼らず、一から十までを自分一人でできます。
自由な思索、自分一人で楽しめる世界が折り紙や数学にはあります。」
ふむふむ、なるほど…。
つまり、まりもは折り紙が大好きで
それにいつも「一人でやる!!!もっちゃんが!!!」と何事にも言うのはそこに通ずるのかしら?
自分の世界があるのね。これで納得できたような・・。
なにはともあれ、「半端じゃないほど器用な人種」の方々に巡り合わせていただいている
手仕事好きな私にとっては載せずにはいられません。
しかも身近な主人もその一人だったとは…。
思わず、感服いたしました。

|

« やったぁ!!!! | トップページ | 先週のまりも »

手仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やったぁ!!!! | トップページ | 先週のまりも »